2015年2月16日
中田雅久弁護士が、武蔵野市の障がい児・障がい者の親の会のセミナーで講師を務めました。

 中田雅久弁護士が所属する東京TSネットは、障がい者支援の一環として、障がい者が生活するグループホームや保護者の会等からの、リクエストに応えて、弁護士を派遣する「出前講座」を実施しています。
http://tokyo-ts.net/dk/
 今回は、武蔵野市で活動する障がい児・障がい者の親御さんが設立したNPO法人「しょーとてんぱー」さんからのリクエストで、出前講座を実施し、中田雅久弁護士が講師を務めました(東京TSネット所属の他の弁護士と共同での担当です)。
 講座の中では、刑事手続きの流れ、刑事手続きの中で障がい者が置かれている状況等について解説したほか、事前に実施したアンケートで寄せられた質問に対する回答を行いました。
http://shorttemper.blog.fc2.com/