2015年2月9日
中田弁護士も参加している「日本司法・共生社会学会」が設立総会を開催しました。

http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/7705
(右から三番目が中田弁護士)

 日本司法・共生社会学会は、障がいがある人が、事件や犯罪に巻き込まれることなく、地域でその人らしいよりよい生活を送ることを支援しようと、福祉、司法、医療、教育、ジャーナリズムにかかわる専門職や支援者が集まり設立された学会です。
 平成27年1月24日〜25日、東京国際フォーラムにおいて、2日間にわたる設立総会を開催しました。
 写真は、24日に行われたシンポジウムの様子を撮影したものです。
 日本司法・共生社会学会は、多くの分野にまたがるネットワークを作り、情報交換をしながら、科学的な方法で調査研究を行い、政策提言や情報発信や啓発、人材育成などにも取り組み、真の共生社会の実現を目指しています。
 中田弁護士は、第3コロキウム(分科会)の中心メンバーの一人として活動しています。
http://www.panda-j.com/news/2015/150124bukai.pdf